2006年7月23日日曜日

今週もモンキー

4人がかりでも始動出来ないモンキー。
カムタイミングを調べて見ました。

2006_0723burattoclub0002.jpg

んー。いたって正常。やはりキャブと点火タイミングでしょうか?
キャブを分解したついでにマニホールドを外してみました。

2006_0723burattoclub0003.jpg

画像では解りませんが、何故か真っ赤な鉄錆びが・・・アルミなのに何故?ヘッド側には更に沢山の鉄錆びが・・・アルミなのにどうして?
とりあえず指を突っ込みキレイキレイ。エアーブローしておきました。
次に本格的にポイントの点検。フライホイールを取り外し、ポイントをばらし目視検査。外周が微妙に高くカルデラ状態。ヤスリでキレイキレイします。

2006_0723burattoclub0004.jpg

撮影は、専属カメラマンのkawaさんが間に合わず、特別出演のokさんです。勿論、モデルはダンディーな私です。(はいはい)

出来た・・・ 全てやった・・・ もう、思い残す事は、何も・・・ 無い。
これで良いのだ。これで良かったのだ。世界の人々も許してくれるだろう。人種を超えた喜びが目に浮かぶようだ。 さあ、キックをっ! さあ、力を込めて!

んー?かかりません。やっぱりかかりませーん。やっぱり鉄錆びが、あってはならない鉄錆びがっ、問題かーっ!
バラします。腰上バラします。バラせばいいんでしょっ!

と言うことで今度の土曜日に、預かって貰ってるバイク屋さんから、エンジンだけ持って帰ってくる事にしました。
ふんじゃまたね~