2007年8月11日土曜日

モンキー キャブ?電気?

涼しさを求めて、京都の奥座敷貴船へ。
岩倉、静原、二ノ瀬を抜け貴船口で左に。狭い道に車と人がひしめき合う納涼床を過ぎ、ちっちゃなモンキーが元気よく走る。
滝谷峠への登山道入口を過ぎると、間もなく右側にアソガ谷林道が有ります。うっかり入ってみました。

2007_0811burattoclub0002.jpg

20数年?前は入口にロープが有って入れなかったんですが、現在は開放されてる?ようです。
開放と言ってもハイカーしか通らないでしょうが・・・

2007_0811burattoclub0004.jpg

思ったライン通りには走れないんですが、ゴロゴロ石もなんのその元気に上ります。

2007_0811burattoclub0005.jpg

林道出合です。此処から登山道、旧花背峠へ繋がります。
此処で小休止。冷たい水で顔と手を洗います。

うおおーっ!砂金だーっ!

2007_0811burattoclub0009.jpg

これで、老後も安心!って、去年も同じ事を書いたような・・・

やっぱり雲母でした~。
杉林の中で一人ボケをしてても仕方ないので引き返しましょう。

それは突然起こりました。ゴロゴロ石を下ってる時にエンジン停止。只のエンストだと思ってたんですが、この後さっぱり掛かりません。取りあえず舗装路まで自転車状態で下り、日陰でキャブの分解掃除。エンジンは掛かるようになったものの、吹き上がりません。まだ詰まってる?分解する事三度、薄い症状は変わらず。苦し紛れにM.Jを1サイズアップしたところ、何とか回り出しました。すぐさま走りだし、芹生(せりょう)峠へ向かって上る。薄い。峠を下った所でクリップを一段下げる。かなりいい感じ。芹生を過ぎさらにクリップを一段下げる。やっと、まともに走るようになりました。しかし、なんで?

2007_0811burattoclub0011.jpg

画像が有りません。北山杉をお楽しみ下さい。

プラグレンチとキャブ分解用のドライバーしか持ってなかったので、キャブのセッティング変更しか出来なかったんですが、おそらくポイントが原因だろうと思います。
こんなに急に、セッティングが崩れるなんて事は考えられませんからね。

しかし、疲れた一日でした。