2007年10月27日土曜日

モンキー テールブラケット修理

先週のツーリングで、ポッキリ折れてしまったブラケット。
鉄板で製作するのも面倒なので、アルミアングルで修理しました。

2002_0107buratto-club0002.jpg

元の部品はアルミに筋を入れ曲げ加工して有りましたが、曲げた所に褶曲模様が出来ており、これは折れる!と、予想させる物でした。
で、最初っから曲がってるアングル材の方が、曲げ部分は強度が高い筈。修理も簡単ですしね。

2002_0107buratto-club0006.jpg

テールライトブラケットと、ライトユニットの間に挟み込んで完成です。
ベースが少し曲げ加工してあります。元のパーツはこの方向で付けてたんですが、今回はシートに当って付けられず、裏返してして付けました。

2002_0107buratto-club0012.jpg

裏返すとシートとのクリアランスが確保出来て良いんですが、垂れた感じで格好悪くなりました。真っ直ぐに修正した方が良いようですね。

ま、取り合えず修理完了です。